釣り勉強

春のエギング アオリイカの産卵温度は何℃から?リリースする意味あるの?【エギンガー必見】

 

アオリイカの産卵温度は?リリースする意味は?【エギンガー必見】

 

近年エギングがブームで
漁港にエギングをする人をたくさん見かけます。
私もエギングをするのですが
アオリイカを海の温度が何℃から産卵を始めるのか
リリースして意味があるのかについて
疑問に思ったので
論文を読みまとめてみました。

 

この記事では、アオリイカの産卵する時期・温度など産卵について
やリリースする意味があるのかについて分かります。

結論からいうと、リリースする意味はあるので食べきれない分は逃がしてあげてください

アオリイカが産卵する温度は何℃から?

海の温度19℃から産卵を開始するみたいです。
最も活発なのは19~22℃で28℃までは産卵を行います。
アオリイカ産卵シーズンに近づいてきたら
海の温度をチェックしてみると
アオリイカが釣れるタイミングかわかるかもですね

アオリイカは産卵後に死ぬ???

一匹のメスが卵数200~1400個の産卵を9~11回行います。
1回の産卵で死ぬわけではありません。

また、必ずオスがいないと産卵することができないわけではなく
メスだけでも産卵を行うことができるのです。

雌雄で産卵した場合のふ化率は平均約90%
メスのみだとふ化率5~35%まで下がります

以上のことから
アオリイカをリリースする意味はあります。
特にメスをリリースすると海の資源が豊かになります!!

メスだけでも産卵できてふ化もするとかどういうこと??
今回調べてみて一番面白かった!!!これ色んな人に知ってほしい(笑)

いつまでオスとメスが一緒にいるのか

9~11回の産卵を行うアオリイカですが
常にオスと一緒に行動するわけではないようです。
産卵をする1~2日前から産卵するまでオスと行動を共にします。
毎回、違うオスと産卵するみたいですね。

ずっとオスと行動するわけではないけど、産卵モードになったら行動を共にすると思うとめっちゃおもろい!毎回浮気!!

アオリイカはどこに産卵するの??

産卵産卵とここまで書いてきましたが
どこに卵を産むのかですが
浅瀬の海藻に卵を産みます。

春にエギングをする際は
浅瀬で海藻がある場所を狙ってみましょう!!
これは良く知られている情報ですね

アオリイカのオスメスの見分け方

メスとオスの見分け方は非常に簡単です。
アオリイカの背中の白い点々が
白い丸か白い楕円形かで見分けることができます。

白丸の点々の場合、メス
白く楕円形の場合、オスとなります。

詳しくはこちらの
サイトをご覧ください。
めっちゃわかりやすく記載されてます!!

https://tsuri-zaru.com/auriika-osumesu/

 

近年エギングブームでアオリイカの減少が言われていますが
もし、食べきれない以上のイカはリリースを検討してみてください!!
来年以降もアオリイカに会うために…

 

 

参考文献:https://www.jstage.jst.go.jp/article/suisan1932/61/2/61_2_151/_article/-char/ja/

 

↓もぜひ
3万円ですべて揃うエギングタックルのおすすめ【エギング始める方必見】