ルアー記事

ロックショアで種類ごとにおすすめのルアー一本を紹介【初心者必見】

ロックショアで種類ごとにおすすめのルアー一本を紹介【初心者必見】

ロックショアは磯からブリやヒラマサなどの食べておいしい大型青物を狙うことができます。
そのロックショアのルアーは本当に高いので失敗したくないですよね
ダイビングペンシルやポッパーは特に高い!!!
しかし、これらのルアーは大型青物を狙ううえで必須になります
さらにルアーの種類も多いため何を買えば良いか分からないと思います。
ここでは最低限のルアーの種類とおすすめルアーを紹介します。

ロックショア

ロックショアは磯からルアーで釣りをすることをいいます。

ヒラマサ狙いのタックルは
ロッドは10ft、H(ヘビー)クラス
リールは8000番~
以上のものを使用してヒラマサを狙います
ここでは詳しい内容は省略します。

ロックショアの釣りは危険が多くあります
離岸流や磯で滑ってこけたり…
こけるだけでも岩場なので打ちどころによっては一生残る傷になります
また、私も一度膝くらいの離岸流にあったことがあります。
奇跡的に海に落ちず立っていられましたが、命の危険を感じました。
初めは「大丈夫でしょ」と思うかもしれませんが、フローティングベストと磯靴は必ず使用しましょう。

下記のものは必ず装備しよう!
磯靴(スパイクシューズ)
フローティングベスト(浮力体のもの)
帽子・グローブ

おすすめルアー

トップウォーター

出典:Amazon

トップウォーターは海面で泡を出すことで魚を誘うルアー種類です
ロックショアのヒラマサ狙いで一番使用頻度の高いルアーです。
トップウォーターはポッパーとダイビングペンシルに分けられます。

ポッパー

ポッパーはルアーの頭がカップの形状になっているため海面に大きな泡を出すことでき、泡で魚を誘い出します。
ヒラマサにも効くルアーになってますが、ヒラマサよりもブリが良く釣れます。
ポッパーの泡を出す音は海面から20mほどは届いているらしいので広範囲を探れます。


出典:Amazon

一本ポッパーをもっておくならダックダイブをおすすめします。
ダックダイブは飛距離・アクションともにとても良く、多くのロックショアアングラーから人気です。
同じメーカーで人気のポップクイーンとの違いは、浮き姿勢です。
ダックダイブは横浮きなのに対して、ポップクイーンは縦浮きです。
上から突き上げてくることが多いヒラマサには横浮きのダックダイブが効きます。
ポップクイーンは追尾してくる魚に使用するのが良いでしょう!

ポップクイーンは190と230があり、自重は60g・95gです。
タックルに合わせたルアーサイズを選びましょう。
また、どちらもフックはついていませんので別で購入しましょう。

個人的におすすめのカラーはサイトピンキーですが
自分が信じて投げ続けられるカラーを選びましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マリア(Maria) ダックダイブ F 190mm B37H サイトピンキー 6…
価格:3630円(税込、送料別) (2021/11/11時点)

楽天で購入

 

 

ダイビングペンシル

ダイビングペンシルは海面を少しの泡を出しながら、ルアーがS字に泳ぎます。
ヒラマサを釣っている人の多くはダイビングペンシルなのではないでしょうか!


出典:Amazon

一本ダイビングペンシルをもっておくなら別注ヒラマサをおすすめします。
このルアーのおすすめポイントはナチュラルなアクションにあります。
使用してみると他のダイビングペンシルと比べて驚くほどナチュラルに動くのが分かります。
サイズ展開が145mm・160mm・190mm・220mmで自重が46g・57g・70g・114gです。こちらもタックルに合わせたサイズを選びましょう。

145㎜と160㎜はフックがついていますが、190㎜と220㎜にはフックがついていないため
推奨のフックを購入する必要があります。
また、160㎜には2/0のフックがついていますが、3/0のフックに変えることをおすすめします。
理由はミスダイブを防ぐためです。これはフックが原因でアクションがしにくくなることです。フックが重くなるとアクションにも影響がでるということです。
この160㎜以外は推奨フックで問題ないのですが、160㎜は付属の2/0では、アクションしにくいため3/0にしましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ(SHIMANO) オシア 別注平政 160F フラッシュブースト 160…
価格:2860円(税込、送料別) (2021/11/11時点)

楽天で購入

 

 

 

ミノー

ミノーは海面から1m程度を魚の様に泳がせることができます。
このルアーはタダ巻きが基本アクションになるので、疲れず簡単に魚を誘うことができます。
波が高いときや強風時はトップウォーターが使えないのでミノーが重宝します。


出典:Amazon

一本ミノーをもっておくならボア―をおすすめします。
ボア―はタダ巻きにより強波動のアクションにより魚をひきつけたり、ジャークによりダートアクションするので魚に捕食スイッチをいれることができるでしょう。
このルアーは強波動なので、手元に引き抵抗がブルブルと伝わります。
ミノーを使用することが多い強風時や波が高いときにルアーを泳がせている感覚が伝わるのは大きなメリットです。

サイズが170㎜と195㎜があり、自重が60g・85gです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】マリア プラグ ボアー SS170 選べる全8色 [ ロックショア …
価格:3148円(税込、送料無料) (2021/11/11時点)

楽天で購入

 

 

シンキングペンシル

ボトムから海面まで探ることができるルアーです。
同じすべてのレンジを探ることができるメタルジグとシンキングペンシルが違うのは、スローに動かせるかどうかです。
日中の低活性のときにスローに動かしフォールでゴツンと来ることが多いです!

出典:Amazon

一本シンキングペンシルをもっておくならリライズをおすすめします。
このルアーは安定の飛行姿勢による飛距離と綺麗なフォールが特徴です。
ジグよりもスローに動かし、フォールを意識することで低活性の青物が反応します。

サイズは105㎜と130㎜があり、自重が40g・55gがあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】マリア プラグ リライズ S130 選べる全12色![YAMASHI…
価格:2600円(税込、送料無料) (2021/11/11時点)

楽天で購入

 

 

マリアが大好きなので、マリアのルアーばかりになってしまいましたが
マリアのルアーはおすすめです!!