ルアー記事

シマノ サイレントアサシンシリーズ一覧表とスペック表について【サイレントアサシン】

 

shimano サイレントアサシン シリーズ一覧

 

各社多くのシーバスルアーがでていますが
その中でも大人気シリーズのshimanoからでているサイレントアサシンシリーズ。
私もよく使用しており、魚を連れてきてくれます。

このサイレントアサシンは多くの種類があり
種類ごとに微妙にレンジや重さ、フラッシュブーストの有無などが違います。
これらの違いはメーカーのサイトでは、まとめて見ることができません。
なので、この記事ではサイレントアサシンの情報を全てまとめました。

 

サイレントアサシンとは

冒頭でも言いましたが、大人気シーバスルアーです。
このルアーの特にいいところは飛距離と泳ぎだしの速さにあります。
シマノのAR-Cシステムが搭載されており、圧倒的な飛距離を出すことができます。
また、泳ぎだしも早く着水後すぐ巻くことができるので
使いやすいルアーとなっております。

圧倒的な飛距離と立ち上がりの良さにより
磯、河川、サーフ、干潟、ボート、港湾など多様な釣り場で使うことができます。

基本的には、ただ巻きでOKで、スローに巻いてもしっかりアクションしてくれます。
泳ぎは、ウォブンロールアクションです。

シリーズ展開も豊富で、80㎜、99㎜、120㎜、129㎜、140㎜、160㎜が販売されています。
また、120㎜、129㎜、140㎜はフラッシュブーストがあります。

 

サイレントアサシンシリーズ一覧表

シリーズ展開が豊富なサイレントアサシンですが
80はシンキングのみで、99はフローティングやサスペンド、シンキングがあり
120はフローティングだけだけど、フラッシュブーストがあるやつもあって…

という風に、ルアーサイズによって、ルアータイプ、フラッシュブーストの有無
が違います。また、全ての種類ごとに重さとレンジが違います。

しかも、シマノの公式サイトには
まとめてみることができないため、すぐに分からなくなってしまいます。

そこで、下記に一覧を表示します。

ルアー名 重さ(g) サイズ レンジ/沈下速度 フック リング
サイレントアサシン80S 10 80 35㎝/秒 6×2 3?
サイレントアサシン99F 14 99 30~80 4×2 3?
サイレントアサシン99S 17 99 35㎝/秒 4×2 3?
サイレントアサシン99SP 15 99 80~130 4×2 3?
サイレントアサシン120F 19 120 30~100 4×2 3?
サイレントアサシン120F
フラッシュブースト
19 120 30~100 4×2 3?
サイレントアサシン129F 22 129 50~80 5×3 3?
サイレントアサシン129F
フラッシュブースト
24 129 40~70 5×3 3?
サイレントアサシン129S 24 129 35cm/秒 5×3 3?
サイレントアサシン129S
フラッシュブースト
26 129 24cm/秒 5×3 3?
サイレントアサシン140F 23 140 60~70 5×3? 3?
サイレントアサシン140F
フラッシュブースト
25 140 40~70 5×3? 3?
サイレントアサシン140S 26 140 32cm/秒 5×3? 3?
サイレントアサシン140S
フラッシュブースト
28 140 22cm/秒 5×3? 3?
サイレントアサシン160F 32 163 40~80 3×3 3?

※ ?はメーカーサイトに記載なしだったため、私自身の持ち物を確認して
予測し記載しました。

製品情報|シマノ -SHIMANO- を参考

サイレントアサシン80 シンキングのみ

出典:Amazon

最も小さい80は、80ミリと小型サイズながら飛距離が
めっちゃ飛びます。
ベイトサイズが小さいけど、他のルアーでは届かないというときに重宝します。
私はカラーはキョウリンイワシとキョウリンRHをよく使用しています。

ただシンキングのみしかありません。
フローティングも欲しいなーとは思います。

 

 

エクスセンス サイレントアサシン 80S AR-C[EXSENCE Silent Assassin 80S AR-C]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

 

サイレントアサシン99 フローティング・サスペンド・シンキング

出典:Amazon

 

この99は、最も無難なサイズでベイトが何か分からないときに投げるのがおすすめです。
この99はフローティングやサスペンド、シンキングの三種類があります。
サスペンドは他のサイズになく、このサイズのみになります。

個人的にはフローティングのみだけで良い気がします。
フローティングは30~80㎝のレンジを探ることができるからです。

カラーはキョウリンICというカラーが好きです。

 (フローティング)

 (シンキング)

 

 

 

 

 

エクスセンス サイレントアサシン 99S/99SP AR-C[EXSENCE Silent Assassin 99S/99SP AR-C]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

サイレントアサシン120 フローティングのみ
(フラッシュブーストあり)


出典:Amazon

 

この120は、フローティングのみですが
フラッシュブーストもあります。

上の表を見ていただければわかるのですが
フラッシュブーストも普通のサイレントアサシンも
重さとレンジが同じです。

このサイズは秋のシーバスや磯ヒラでよく使います。

(フラッシュブースト)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ(SHIMANO) サイレントアサシン 120F フラッシュブースト 120mm 008 Fグリキン XU-112T
価格:2181円(税込、送料別) (2021/10/17時点)

楽天で購入

 

 

 

 

エクスセンス サイレントアサシン 120F AR-C [EXSENCE Silent Assassin 120F AR-C]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

サイレントアサシン129 フローティング・シンキング
(フラッシュブーストあり)

出典:Amazon

この129は、フローティングとシンキング
そしてフラッシュブーストがあります。
それぞれによって、重さやレンジ、沈下速度が違うので
注意が必要です。
特に129Fと129Sフラッシュブーストは重さが4gも違いますので
キャスト時にはロッドの許容範囲をオーバーしていないか注意が必要です。

  (フラッシュブースト)

 

 

 

 

エクスセンス サイレントアサシン 129F/129S フラッシュブースト[EXSENCE Silent Assassin 129F/129S FLASHBOOST]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

サイレントアサシン140 フローティング・シンキング
(フラッシュブーストあり)

出典:Amazon

この140は、129と同様にフローティングとシンキング
そして、フラッシュブーストがあります。使い勝手の良いサイズ展開です。

秋のシーバスや磯ヒラがメインにメインになり
他にもサーフからのヒラメやショアジギングでオススメのサイズです。

 

 

サイレントアサシン 140F/140S AR-C | ミノー | ショアソルトルアー(シーバス) | ルアー | 製品情報 | SHIMANO シマノ

サイレントアサシン160 フローティング

出典:Amazon

この160はシリーズで最も大きくヒラスズキで使いやすい大きさですね。
フローティングのみとなっております。

このサイズのみのカラーもあります。
それはリアルハタハタ、ブリコパール、ボトムカミナリ、しょっつるゴールドです。

 

 

エクスセンス サイレントアサシン 160F AR-C ウィンターエディション [EXSENCE Silent Assassin 160F AR-C WINTER EDITION]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO

 

以上、サイレントアサシンシリーズについてになります。
私は、80S、99F、120Fが一番気にいっています。
使ったことがない方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

是非良ければこちらの記事等も見てみてください!!
最強ルアー コアマンVJのおすすめアクションとカラーについて